教室移転しました

川口市にあるおざきピアノ教室です。
先週教室移転をしました。

今までよりも広くなり子供たちは大はしゃぎです。

早速、ペアレッスンのお友達が
いろいろ工夫してくれました。
(おざきピアノ教室では、前後のお友達ペアでリズムや歌うなどの活動をしています。)

今回のルールは、

・2小節リズムを聴音
・このリズムを鳴らしながら歩く
・歩くのは1拍目の時
・4小節経ったら反対向きに歩く
・それらを音楽に合わせて行う。
・最後はこのリズムで即興
です。

今回は単純なリズムですが
これらを同時に行うのは難しいですね。

ピアノを弾く。ということは、
これに音や鍵盤、指番号などが加わります。

なので単純なリズムの時に
他の音楽要素が加わっても崩れないように
強化
しておきたいです。

さてこのペアのお友達。

・歌詞をつけたらいいんじゃないか?
・歩き始める場所に印をつけたらいいんじゃないか?
・そもそもどういうルールなのか?を図に書いたり…

など色々な作戦を考えています。

ルールを図解!
この「図解にする」って、
思考」の中では比較的高度なことです。

1人が作戦を考えている間は、
もう1人は床に印をつけています。
できることをチャッチャッとやってます。

そして、上手くいくか実践!

中には「それはあまり関係ないかも…」というのもありますが、
それも試行錯誤のうちなので、
生徒が「良さそう!」と思ったのは何でも挑戦!
(この関係ないことでも何かを発見することがありますしね)

そして実践!
お互いにできていないところは指摘し合って練習しています。

そのおかげで
私が細かく指示・指摘をしなくてもできました。

もちろん先生が教えた方が一見効率的なのですが、
試行錯誤の過程で得られる発見や学びが経験値になり、
今後の学びに活きてきます。

そんな探究したくなるレッスン
新教室でも目指して行きますのでよろしくお願いします。

おざきピアノ教室ホームページ

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。